<< ICOM IC-PW2 IC-705 IC-7710? IC-9700 新製品情報 >>   counter 

この HP は JA9BKJ が ICOM の新製品として発売を期待している、4.IC-PW2 3.IC-705 2.IC-7710? 1.IC-9700 のその発売前の情報から その初期ロットの 使用の感想等を事細かに掲載しております。
その 発売時期 発売日 予約 価格 仕様 技適等 のその発売前の情報から その初期ロット の使用の感想等を事細かに掲載しております。
今後購入希望の方には参考になる事が掲載されているかも?。
また IC-7700 の後継機が多分 IC-7710? の製品名で発売される物と思われます、2019 のハムフェア には参考出品されませんでした、来年ですかね、但しこれは私の推測です、今度は以下にその情報を追加して行きます。
私の所には、アイコム ICOM IC-970 (144-2400Mhz 10W 50W 2 台) のフル装備の物が有りますが、やはりかなり前に製造された物で、いつ壊れるが判りませんし、修理も部品が無い状態で弱ってます。
2019 のハムフェア の関連情報は、Ameba ブログ の右のページに掲載しています、ハムフェア情報ハムフェア参考出品


(この HP の画像はクリックすればフルサイズで表示されます)
4.ICOM IC-PW2 新製品情報。 ( HF + 50Mhz 1 Kw リニア )

  IC-PW2

  1.IC-PW2 は 1Kw のリニアです、IC-7851 よりも小さいみたいですが?、発売は来年か再来年みたいですね。
  
  2.まだまだ時間が掛かるみたいなので情報なし。
  


3.ICOM IC-705 新製品情報。 ( HF + 50/144/430 Mhz オールモード ( ポータブル ) )

  IC-705

  1.IC-705 はポータブルな HF+50/144/430 機で、5W 10W 出力です、たいへん小さなリグです、SDR でデイスプレイも搭載してます。
  
  2.IC-705 が来春発売されます、実際に出るのは、2020 年の 4-5 月頃になるのではと販売店が言っています、早速価格が判らないのに、近くの無線機屋さんに現在 2 台注文しました
  
  3.販売価格は、他社の同じ様な機種の事も有り、約 100,000 円位では無いかとの事、早速毎月 20,000 円の貯金を開始します。
  
  4.19/09/29 最新情報 今日 D-STAR の講習会が富山で有り ICOM 本社の講師 JK3AZL 高岡さんが、ここでは発売時期が 4-5 月と言いましたが、それよりも早くなると言ってましたがはたして?。
  
  5.19/10/09 項目3.で書いた様な貯金をする様な性格で無いので、富山に行く用事が有り、無線機屋さんに前受金と言う事で、100,000円支払ってきました。 販売価格も発売時期も判らないのにお金を払ったのは、日本で私位ですね、バカですね。 問題はまだ足りないか、お釣りが一杯もらえるか楽しみですね。
  
  6.19/10/27 最新情報 IC-705 を注文した 無線機屋 さんに行ったら、IC-705 IC-PW2 のカタログをもらいました、カタログだけではね?。 またチューナーは IC-AT100 でも入力が 8W 有れば動作するみたいですね、取り合えずこれで行きましょう?。
  
  7.出力が BNC なのて BNC ---> N + アダプターで M に変換する同軸を用意しました。
  
  8.IC-705 デホルトでは移動にはやはり 10W では力不足の為、50W リニア に内臓 チューナー 搭載の物が出ないかな?、これは私の希望です。
  
  9.19/12/07 忘年会で無線機屋さんの店長さんにお会いしましたが、発売時期、価格等は全く判らずアナウンス等が無いとの事でした、ただもうお金をもらった方が居ると営業には言ったそうです。
  
 10.19/12/13 今回新規に IC-705 用のチューナーを用意しました、これで大体準備完了ですね、後は早く出して欲しいですね。
  
    1.IC-705 に私が期待するところ。

1.最新技術と新しいデバイス等を搭載して、今までの機械には無い小さな機械ですが高スペックと思われる。
2.ディスプレイが搭載されていて、見やすいし使いやすい。
3.オプションでは無く、全てのバンド搭載されている、HF + 50/144/430 Mhz が搭載されて、D-STAR も搭載されている。
4.価格が安い、価格まだ発表されていませんが、10 万円前後と言う事ですが?。
5.チューナーは搭載されていませんが、IC-AT100 が 8W から動作すると言う事なので、それを接続して固定で使います。
6.最近 5W 10W で運用をしていないので、小パワーて運用をして見たい。
7.ただしばらくすると、おかざり になるのては?、そんな機械が一杯有る?、ただの新しい物好き?。
  


2.ICOM IC-7710? 推測新製品情報。 ( 1.8-50 Mhz オールモード ) ? は確定してきたら外します。

  1.IC-7710? が出る理由、IC-7600 の後継機が IC-7610 で出ました、当然 IC-7700 の後継機は IC-7710? と言う事になりますね、SDR を進める ICOM としては必ず出して来ると思いますし、他社が 200W 機を出して来たのに、IC-7851 しか無いですから、当然時間の問題と思われます、但し全て私の推測です。
  
  2.残念ながら 2019 のハムフェア には、参考出品されませんでした、来年ですかね。 その代わり IC-705 IC-PW2 が参考出品され発売されますね。
  


1.ICOM IC-9700 新製品情報。 ( 144-1200 Mhz オールモード )

  1.私の所には、アイコム IC-7300 も有りサイズが一緒と言う事で大変コンパクトです、IC-9700 は 144-1200 Mhz が実装されており VU の運用が大変楽になります、移動運用にも最適の機種になるのではと思われます。
  
  2.また出荷は本年末とアナウンスされている見たいですが、今までの経緯では少し遅れるのではと思われます、最初に 50W が出荷され、その後 20W が出荷されるみたいですよ。
  
  3.発売時期等情報が有れば、ここに追加して行きます、販売店では 12 月末とアナウンスされて予約も取っている所も有るみたいです。
  
  4.最新発売時期ニュース ICOM 情報によると、「12 月末までには発売するように努力する」と言った事が 12 月末発売と言う感じになったみたいです、販売店では 12 月末までは無理と思われると言ってます、それではいつになるか 1 月 20 日か 2 月 20 日までではなかろうかと言ってます。 先日東京で販売店向けの説明会が有り、発売時期はここに書いてるのと一緒だそうです。
  
  5.価格等は出荷の直前で無いと発表しないのではと言ってます、まだ決まってないみたいですよ。
  
  6.私が予想した定価は ( ICOM では希望小売価格 ) \198,000 円 ( 税込み \213,840 円 ) では無かろうかと思われます?、販売店では価格が発表されていないので、発表できません、こんな感じでは。
  
  7.最新出荷情報 ( 18/12/14 AM 現在 ) 年内は出荷出来ないと言っているみたいです、やはりね、また価格も未定みたいですよ、ただ価格は来週には判るみたいですよ。
  
  8.IC-9700 の 希望小売価格が発表されました ( 18/12/14 PM 5:20 現在 ) 、\188,000 ( 税込み \203,040 円 ) 発売時期は 1 月 発売予定とアナウンスされました、後は発売時期ですね、1 月 20 日までには出荷される物と思われますが?、私が予想したのと \10,000 円安かったですね。
  
  9.CQ Ham Radio 1 月号 に IC-9700 の実機を借りて動作させた記事が掲載されております、私も 1 月号だけ ( 付録が有るから ) 買いまして見ました、皆さんも 1 年に 1 回位は買いましょう。
  
 10.IC-9700 の実際の販売価格が出始めましたね、( 18/12/21 PM 5:00 現在 ) \180,000 円 ---> \188,000( 税込み ) と言う感じでお店によって違うみたいですね。
  
 11.いよいよ発売月の 1 月になりました、IC-7300 の時の ( 1 月 15 日に出荷、16 日から発売されした ) 例から行くと 20 日前に出荷されるのではと思われますが?、ただ今年はお正月休みが長いのと連休が有るので、やはり月末前かも?。
  
 12.ICOM の HP に IC-9700 の 取扱説明書 と カタログ が公開されました。
  
 13.20 日までには出荷されないので、やはり月末ですね、無線機屋さんに電話しましたら、月末までに 1 台当り 180,000 円を用意しておいてねと言ってました、実際にいつ出荷されるかは来週にも判ると言ってました。
  
 14.最新情報 30 日出荷で 31 日から発売と言う感じみたいですね?、一応 1 月末発売はOKみたいですね、無線機屋さんへの請求は月末締めなのでこのタイミングで出さないと売り上げが 1 ヶ月遅れるのは弱る訳ですね。 また次のロットの出荷は 1 ヶ月位は遅れるのでは、また 20 W 機もその時点になるのではと思われますね。
  
 15.昨日出荷 ( 19/01/25 ) されました、今日から発売 ( 19/01/26 ) と言う事になります。 注文してあった 2 台が来るから取りに来いと無線機屋さんから連絡 ( 19/01/25 PM 4:32 ) が入りました、今日のお昼ごろ取りに行きます。 なを次回の出荷は 2 月中旬ごろになると言ってた様な気がします?。
  
 16.ICOM の HP に IC-9700 の 技適番号 が発表されてます、IC-9700 002-180005 IC-9700S 002-180006 となってました。
  
 17.今日発売開始 ( 19/01/26 ) になり、IC-9700 もらって来ました。 今電子申請をしましたのでOKにならないと出れません。 小さな無線機屋さんでも確実に初期ロットが来ましたね。
  
 18.IC-9700 の箱を中を見ました、写真は ブログ に掲載しました。

IC-9700 50W機

 19.電子申請で IC-9700 を申請してますがまだOKが出ませんので送信はしてません、ただ受信等の操作をしましたが正しく動作してます、IC-7300 と同じ様なので操作は楽です。
  
 20.一昨日 7 Mhz で 7 エリアの方とお話しましたが、IC-9700 を注文してあるがいつ来るか判らないと言ってました、まだまだ来ない方が多いのでは。
  
 21.昨日夕方 ( 19/02/08 ) に北陸総合通信局から IC-9700 の審査完了の連絡が有りましたので、これで送信が出来ます、移動局 固定局 両方申請しました。
  
 22.IC-9700 を使ってみた感想は下記です、ただこれは個人的な意見です、順不動思いついたまま。

1.総合的には下記の 「IC-9700 に期待するところ」 書いた通りで大変満足する物でした、ただ以下が少し気になりした。
2.IC-7300 と違うのは、PBT の部分が メインの AF/SQL 位ですね、最初はそれが判らず、メインの操作が出来ませんでした、マニュアルを読まなかったので。
3.パワーの設定が、0-->100% ( 0 でも電波は出てます ) で設定出来て、IC-7300 と一緒です、今までは連続的にコントロール出来る物でも、1/10-->10/10 と言う感じの物しか有りませんでしたから、小パワーの実験に使用出来ます。
4.IC-7300 もそうですが、画面が小さく操作がしずらい、これは小さい機械だかしょうがあませんね。
5.機械がもう少し大きくしても良いから、2400Mhz を入れて欲しかったですね、ただ 2400Mhz の要求が少なかったのかも知れませんね。
6.プリアプの増幅率が、144Mhz 430Mhz が 20db Up ですが、1200Mhz は 10db Up です、使ってみるとやはり 20db Up が有れば良かったですね、ただ外部のプリアンプのコントロールが出来る様になっており、IC-75 シリーズの時の ANT 直下のプリアンプが使用出来る見たいです、詳しく書かれて居ないので良く判りませんが?。
7.マニュアルで、活用マニュアルが添付されていません、HP よりダウンロードしプリントしなくてはいけません、P120 位有りました。
8.
9.

  
 23.IC-9700 を使ってみた感想を上記に書きますが、まだ本格的に使って居ないで今後増やして行きます。
  
 24.新しいファームウエアが出てましたので、早速ファームウエアを Up しました、V1.02 となりましたが、何が変わったのか良く判りません。
  
 25.また先着 500名に ICOM 特製 USB メモリーが当ると言う事で、無線機屋さんから私の所に USB メモリー が来ました。

USB メモリー 1 USB メモリー 2

  
 26.IC-9700 ずーと使ってみてますが、安定して動作してますね、余り問題点が無いみたいですね、IC-7300 の時と違い非常に安定している機械です。

    1.IC-9700 に私が期待するところ。

1.最新技術と新しいデバイス等を搭載して、今までの機械には無い高スペックと思われる。
2.ディスプレイが搭載されていて、見やすいし使いやすい。
3.オフプションでは無く、全てのバンド搭載されている、144-1200 Mhz ただ 2400 Mhz が搭載されてません、残念。
4.価格が安い、価格まだ発表されていませんが、1=10 数万 2=20 数万 3=30 数万 の内では、2 と聞いてます。
5.多分今までの機械よりも、感度が良い、バンドは違いますが、IC-970 の 2400 Mhz と TM-2400 の 2400 Mhz と比較したら、だぜん後から出た TM-2400 の 2400 Mhz の方が感度が良い。
6.IC-9100 も有りますが HF が付いていると重いし操作が難しいし移動にはね、VU 専用機になっているから移動に便利。
7.VU 機もデイスプレイ付でないとダメな時代が来ます、その先がけとなるでしょう。

ICOM Facebook に掲載されている IC-9700。

IC-9700 ICOM Facebook

  
    2.私の所には、ICOM ばかりでは有りません、YAESU KENWOOD の HF 機もちゃんと有りますし、運用もしてます、ただ ICOM のディスプレイ搭載の機種を使ってしまうと、何か付いて無い機械を使うと回りの状況が判らず不安になります、それは私だけなんでしょうか?。
  
    3.1 年も前に近くの 無線機屋 さんに、IC-9700 2 台注文してます、ただいつ出るか判らない物を注文している訳ですから、世の中にはこんな人も居ると言う感覚で思っているのでは。 先日正式に 2 台注文しました、これで初期ロットが来ますね、また価格は 200,000円前後と巷では言われてます、はたしていくらでしょうか?。
  
    4.YAESU KENWOOD はなぜ、SDR 搭載の機器を出さないのか?、出せないのか?、今後のアマチュア無線機器を見ると出さないと生き残れないのではと思われます、同社の機器も有りますので、つぶれると困るのですが、今度のハムフェアーに KENWOOD は出したみたいですが詳しくは不明。
  
    5.なを IC-9700 を早く入手したい方は、大きな無線機屋さんに注文されると思われますが、実はそうでも有りませんよ、小さな無線機屋さんでも、ICOM の販売店で有れば、新規の機種が出る様な場合には、営業が出荷前に事前の受注状況を聞いて来ますので、出荷調整をしてちゃんと初期ロットの機種が来てますよ。 IC-7300 IC-7610 の時もちゃんと初期ロットの何台かは来てましたから、私の言いたいのは過去の取引金額に対して出荷している訳では無いと言う事です。

1.逆に言うと注文の少ない無線機屋さんでも早めに注文しておくと初期ロットが来ると言う事になります、ただ今から ( 18/12/01 現在 ) 注文しても初期ロットが来るかは、無線機屋さんによって違うと思われますから、無線機屋さんによく聞いてみて下さいね。
  
2.また大きな無線機屋さんだと、注文数が多く初期ロット分の台数が予約している方の台数よりも少なく、予約している方全員に回らない事が予想されますよ?。
  
3.また ICOM としては全国の販売店さんに公平に初期ロットを出荷して今後の販売につなげたいはずです、こうも言えます、私の所は富山ですが市場の占有率は 1 % と言われてます、初期ロットが 400 台製造されたとして 4 台来る事になります、その観点から言えば一部の販売店さんに大量に来る事は無いのです?。

    6.また初期ロットは機械が安定しないから 1 年位たってから買うという方が居ますが、それは昔の話で今は違います、回路は初期ロット物と 1 年たっても一緒です、今の機械は全てファームウェアにより動作してますから、問題が有れば新しいファームウェア出してくれますから、全くその心配は有りませんよ、ファームウェアの更新も SD カードにより瞬時に更新出来ます、どこかのメーカーは物凄く時間が掛かると聞いてますが ICOM は瞬時です、ご心配なく。
  
    7.また IC-7700 の後継機の IC-7710 が出るのも楽しみにしたます、来年出るでしょうかね、ただ高い機械を出してもアマチュアの人口が減っているのに出してもそんなに台数が売れますかね。

  なをこの HP の更新時間は、タイトル横のカウンター横に表示されている、ページの更新日は HTML を Server に Upload した時の時間で Java Script により自動的に取得表示してます。


JA9BKJ 公式ホームページ

Copyright (C) 1996 JA9BKJ ALL RIGHTS RESERVED